秋冬だからって油断禁物!男性の視線は年中無休|脱毛始める時期


悩む女性

 

「ようやくケアが面倒な夏が終わってちょっと手抜きができる秋冬になった」と思っている女性は多いはず。

あなたも、

「毎日長袖着るから3、4日位処理しなくてもいっか」

「コート羽織るし脇なんて見えないから今日は剃るのやめておこう」

 

なんて油断していませんか?

 

もし、そんなことを思っているとしたら、きっと男性達に気の緩みを見透かされ一番見られたくない場所を見られているかもしれません。

男性は春夏秋冬関係なく、女性であるあなたをチェックしています。

 

さぼった処理状況を見られてしまうようならば、きっとあなたのことを幻滅してみるようになり、好きになった人でも一気に冷めてしまうかもしれません。

 

また、脱毛と言うのは時間のかかるものです。夏にお気に入りの可愛い水着を着る為にも、秋冬は処理を焦らずゆっくりできる準備期間とも言えます。

 

今からじっくりケアしていければ、いざ夏本番となった時には堂々と水着を着れるようになり、意中の人や友達と楽しく海を満喫できるようになるかもしれません。

 

そこで、次の夏のためにもいつから脱毛を始めるのがよいのか?私なりの体験談と調査したことをまとめてみようと思います。

 

 

実は秋冬でも男性はあなたのことを見ている!?思わず引いた女性の○毛

最初にお伝えしたように、男性は秋冬関係なく女性をしっかりと見ています。

暑くなった電車内、上着やコートを脱いでつり革につかまりあなたが処理をさぼった脇下を見せてしまった時には

「あ、毛が生えている…」

と、一瞬の隙も見逃さないのが男性です。

 

事実、ある会社が男性へ「女性のムダ毛でがっかりした所」というアンケートをとったところこのような結果が出ています。

アンケート結果

 

 

 

 

 

(参考:エピカワ

 

このように、男性目線では女性へのムダ毛処理状況はくまなくチェックされていて、脇だけではなく腕、口周り(ヒゲ)も見られています。

 

ですので、秋冬だからと言ってさぼっている中でちょっとした油断からムダ毛が見られてしまうようならば、あなたのことを一瞬で「そういう人だ」というイメージを植え付けてしまい、その後にどんなに可愛く・綺麗に着飾ったとしても見向きもされなくなる可能性もあります。

 

男性は本当に女性のムダ毛が気になるの?

でも、女性の中には、

「全部の男の人がそう思う訳じゃないでしょ?」

と思う方もいると思います。

 

しかし、今度はこんなアンケート結果をみると、その少ない期待は消えきちんとケアをしよう!という気になるでしょう。

脱毛アンケート

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(参考:ネットリサーチ

 

 

女性のムダ毛どこが嫌?

また、先ほどのアンケートともかぶる結果もありますがやっぱり男性は女性のムダ毛を気にするということが明確に分かります。

脱毛で気になる部位

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(参考:ネットリサーチ

 

ドン引きされないためにも秋冬からの脱毛準備が最適だと言える3つの理由

では、厚着をする秋冬だけではなく夏に向けても準備をしていかなければいけないと思った時に、ムダ毛処理をしっかりと行う為に脱毛について知識を深めていこうと思います。

 

脱毛の基本知識~時間がかかる~

まず、脱毛をする際の大前提である基本についてです。

脱毛と言うのは、ちゃんとやるとしたら本来時間がかかるものです。多くの女性が小手先で、カミソリで剃ったり毛抜きで抜いたりしてその場をしのいでいると思います。

 

しかし、きちんと手入れをする・永久脱毛をするとしたらとても時間がかかります。これは毛が生えるサイクル(私達の体の仕組み)が関係しているのでどうしようもない部分です。

 

一度処理をしたからと言って生えてこない訳ではないということはみんな知っていると思います。

 

どれ位の期間がかかるのか?というと、2度、3度では効かず何回も繰り返しケアをしてあげて少しずつ生えてくる間隔を延ばしてあげる必要があります(厳密には生えてきたところへ処理をするという方がしっくりくるかもしれません)。

 

そうして生えてくる回数や量を減らしていくので時間がかかります。また、必ずしも全く生えなくなるというものではないので持続的なケアをしていかなければなりません。

 

エステに通うなら1ヶ月半~2ヶ月おきにケアしに通うことになります。少しずつ生える回数・量を減らしていくには半年をみるのが無難なところです。

 

それを考えれば、秋冬で毛が生える周期に合わせて処理をしていれば、一番肝心な夏ごろには少しずつ毛の量が減り処理回数も減るという計算ができます。

 

服装でカバーできる範囲がまだ多少は広い

先ほど男性は秋冬でも見ていると言いましたが、そうは言うものの夏の薄着に比べればまだ隠せる部分も多く、しっかりと意識をしていればカバーしきれる場面も多いのも事実です。

一番見せても大丈夫な夏のためにもまだ少しでも隠せる内に準備をしていきたいところです。

 

上着さえ脱がなければ、男性に見られる回数も格段に減ります。せめて、秋冬だけでも隙を見せないようにしつつ脱毛をしていく方が春先のそれと比べればまだ気持ちも楽になるのではないでしょうか。

 

脱毛の天敵~日焼けする量・範囲が限定されている~

実は、脱毛時に紫外線は最大の敵ということはご存知でしょうか?脱毛をした毛根は紫外線を受けると炎症につながる可能性があります。

 

ただでさえ、脱毛時には肌を傷つけてしまうので少しでも炎症を防ぐためにも日焼けはしないに越したことはありません。

 

夏に向けて日焼けもしていきます。秋冬でも紫外線は強いと言われますが、厚着をするぶん脱毛した毛根への刺激は少なくて済みます。

 

日焼けする範囲が限定されている内にしっかりと綺麗な脱毛状況を作っていけることがベストです。

 

それを踏まえて自分でやるのか?エステに通うのか?を決めて脱毛は計画的に

そう考えるとお金の面でクリアできればエステに今から通うメリットは非常に大きいと言えます。面倒くさがりの人ほどエステを利用していくことの方が夏を考えた時にとても楽になるのではないでしょうか。

コツコツ自分でできるし今までもそうしてきたから大丈夫と言う人は自宅でできるカミソリや器具を使った方法で良いですね。無理してエステに通う必要性はありません。

 

やっぱりエステを使うというのは、

  • 楽したい(面倒だから)
  • 少しでも完璧に脱毛したい(完ぺきではないとはいえ自分でやるよりかはマシ)

という理由ほかありません。

 

綺麗な脇や腕、足でいたいと思った時にいつから始めるのか?を逆算して、それまでにどれ位のケアをしなければいけないのか?を考えれば脱毛を始めなければいけない時期も必然的に分かります。

そこでどういう方法を取るのか?自分の生活スタイルも関係してくると思うので春になる前に早めの決断・計画が必要です。

 

脱毛を始める時期のまとめ

脱毛し始める時期については夏を見据えた計画として決めるとお伝えしましたが、ゴールが夏となるのは必須でそう考えるともう今時期から準備が必要と言えます。

 

ただ、その間も世の男性達はしっかりと女性の脇や腕・口元をみていることを肝に銘じて、隙の無いケアを心がけていきたいものですね。

 

 


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ