初めてワキ脱毛する時に必ず心配になる6つの事


「ワキ脱毛を初めてやろうと思うんだけどこれってどうなんだろう?」

と、疑問・心配をあなたが持っているとしたら、

 

今回は、是非、一読いただきたい内容です。

基本的な知識ではありますが、私が調べた事をまとめています。

 

あ、ちなみにレーザ脱毛についての事です。

これから体験しようとしている方必見。

 

看護師2

 

 

 

 

 

 

 

えっと、まず注意したいのがレーザー脱毛でも、

医療脱毛とサロンで行う脱毛の2通りあります。

 

医療レーザー脱毛については施術が強く料金も高いです。

サロンでは医療レーザーのような効果の照射は出来ないので(医療行為とみなされる)、

弱めの照射になるため、その分安価で医療レーザー脱毛よりも回数が多くなります。

 

両ワキをやりたいと思っているけど実際その日はどれ位の時間で終わる?

 

この所要時間については、本当に照射だけの時間で言うと、

1回あたり5~10分程度で終わります。

 

あとは、サロンで行う初回の場合は相談する時間も入ってくるので、

さらに時間は増えていきますのでご注意ください。

 

サロンへ通う場合としては、発毛サイクルをベースに考えるので、

大体は2ヶ月に1回程度で照射していくのがレーザー脱毛では一般的です。

 

そして、これをどれ位の期間を?という事になると、

個人差があるので決まった回数ではありませんが、

おおよそ平均的には3~5回程度で効果を考えておくとよいでしょう。

 

面倒な処理や傷の心配を考慮するとサロンは便利?

ワキの処理となると、やっぱりメインは春~夏・秋にかけてとなりますが、

通年で処理をしている方も多いと思います。あなたはいかがでしょうか?

 

私は通年で処理をしているので、昔は自分で行っていました。

毛抜きで抜いたり、カミソリで剃ったり、あとは市販の除毛クリーム、

流行りのブラジリアンワックスとか使った時もありました。

 

しかし、上手くいかなかったり、肌を傷つけて痛い目にあったりしたので、

それを考えたらサロンで数回通うと言う選択肢もアリだと思います。

 

OK女性

 

 

 

 

 

 

やっぱり脱毛は痛いの?

 

これは私の感想ではありますが、今話したように、

過去の自分で脱毛を行った事があったので、カミソリ・クリーム・毛抜き・ワックス、

これらで行うととてもヒリヒリしてしまっていました。

 

イメージとしてはあなたもあるでしょう。

「脱毛は痛い」。

 

では、レーザー脱毛ならどうなる?という事ですが、

痛みの感じ方は人それぞれなのだし、

 

痛みの度合いを示す基準もないので難しいとこですが、

無痛と言う訳ではありません。程度の差の問題と思っていれば良いと思います。

「ワキ」で言うと、私自身は元々痛みを感じ易い所(毛抜きの時など最悪泣)と思っていますので、

これはレーザー脱毛でも毛抜き程ではないですが感じました。

 

しかし、我慢できる程度であればそのまま数分間耐えても良いと思いますが、

耐えられない場合では、その場でしっかりと痛い事を伝えましょう。

 

その時はきちんと照射の強さを下げてくれるので大丈夫です。

ただ、その場合は威力も弱くなるので回数が増える可能性は否めません。

 

脱毛時には毛が長くても平気?

これは、脱毛体験に行く時にあらかじめ剃っておくかどうか?

という疑問についてにも回答になりますが、

 

基本どちらでも問題なくレーザ脱毛は行えます。

 

しかし、店舗によってはあらかじめ剃って下さいと言われる場所もありますし、

そのままで大丈夫ですよ~という所もあります。

 

それは、来店からの余計な時間を省く為という意味で、

剃って来てほしいというお店側のお願もあるでしょう。

まぁ、まさか男性みたいなボーボーと言う訳ではないでしょうから^^;

数ミリ程度残ってても処置自体には問題ないはずです。

 

もし心配なようであれば最初に行く前に質問しておくとよいと思います。

 

ワキをレーザー脱毛すると肌の質も良くなる?

これについてはレーザーの光事態が効果があって、

光を照射する事で毛穴が収縮するようになります。これによって、

皮膚のキメが細かくなるので、肌もスベスベになってきます。

 

ですので、実は、脱毛しながら美肌を手に入れられる可能性が広がるのが、

レーザー脱毛です。まさに、一石二鳥です。

 

OK女性

 

 

 

 

 

 

ワキ脱毛するとワキガになる?あるいはワキガが軽減する?

これについてはいろんな口コミや噂がありますが、

結論から言うと、「軽減される可能性がある」としか言えません。

 

その理由としては、ワキ毛ととワキガ臭の関係にあるのですが、

まず、ワキガというのは、皮膚の下にあるアポクリン汗腺という所からの分泌物と、

皮脂(腺)から出てくる分泌物が混ざり、そこへワキ下の雑菌によって悪臭が出てくるのです。

その悪臭が出てくると、さらにエクリン汗腺から出る汗と反応し匂いが拡散していきます。

 

そして、ここにワキ毛との関係があるのですが、

ワキ毛がある事で、その悪臭の元の雑菌に好まれる餌としての汚れが溜まりやすくなります。

そうすることで、匂いの元の棲家となりやすくなります。

 

ですので、脱毛する事で匂いの元が少なくなるので、

悪臭を出す要素が少なくなる為、軽減の可能性が出てくると言う理由です。

 

しかし、根本的なワキガの解決になるか?と言うと、別モノになる為、

ワキガはワキガの専門医に診てもらうようにしましょう。

 

ちなみに、脱毛後に匂いがきつくなったと言う人の場合は、

脱毛によって毛根もなくなり雑菌の温床は無くなるので通常考えられるワキガではない可能性があります。

 

その場合は、汗の量が増えた事によるその汗が毛穴に残り、

酸化する事で匂いが発生している事が原因と思われます。

こまめに汗をふくなどすれば問題ないですが、気になるようなら皮膚科で正しい対処を診断してもらう事をお勧めします。

 

【まとめ】これらを踏まえてワキ脱毛をするべきかどうか?

あくまでも私個人の見解ではあるので、

参考になるかどうかは疑問ですが、

 

記事内でもお話しましたが、今までの自己手入れの面倒や煩雑さ、

傷などの心配を考慮すれば、

 

脱毛でお金をかける選択肢はありです。

 

ただ、いきなり効果が強く高額な医療レーザー脱毛をするのはちょっと…

というのであれば、サロンで安価に体験だけしてみるという事から始めてみるのも、

一つの選択肢です。

 

もちろんその分、費用もかさばりますが、

「どんな感じなのか?」と言う所をまずは身を持って体験し、

最終的に医療レーザーへでも良いと思います。

 

100円


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ